トップページ > 個人売買により中古車をゲットする!

個人売買により中古車をゲットする!

中古車の購入方法として、知人から購入する「個人売買」もあります。その代表例は「インターネットオークション」となります。

 

もちろん、落札価格に左右されるのですが、販売店よりもはるかに安い値段で購入することができます。個人間でやり取りすることになりますので、消費税が発生しません。

 

また、ネット直販の場合と同様、たくさんの中古車の情報が掲載されているため、わざわざ店舗に足を運ぶ必要もありません。

 

他では入手できない中古車が手に入る可能性もあります。ただし、インターネットオークションを利用するに当たり注意点があります。そこにはたくさんの危険性が潜んでいることを知っておかなければなりません。

 

インターネットオークションでのトラブルを回避するためにも、「評価の低い出品者の車には入札しない」「少しでも不明点がある場合には出品者に問い合わせをする」等の対応を行うことが大切です。

 

販売店から購入する場合とは異なり、特別な保証の対象となることができません。全く面識のない人とやり取りすることになりますので、慎重な姿勢を心得るようにしましょう。

 

インターネットオークションで落札する場合、事前に現物を確認することができないため、できるだけ情報が詳しく記載されているものを選びましょう。なかには悪質な出品者もいるので注意してください。

 

インターネットオークションではノークレーム・ノーリターンが原則です。万が一トラブルが発生した場合は、当事者間で解決するようにしてください。

 

経験のない人にとっては煩わしい行為かもしれませんが、名義変更等の手続きに関しては各自で済ませるようにしてください。

 サイトマップ
Copyright(c) 2017 すっぽん効果 | すっぽんの取扱説明書 All Rights Reserved.